あると便利な「クレジットカード」

クレジットカード」は、もっていると支払いがスマートで、とても重宝します。そんな「クレジットカード」は、利用出来る加盟店で商品購入の際に提示すると、カード会社が、加盟店への支払いを肩代わりして、後でカード会社へ代金を請求するという仕組みになっています。消費者の信用にもとづいて、発行されたカードで限度額までショッピングや、お食事などに利用できます。

現金に代わる決済手段のひとつで、お給料前でお金がないときなど、後払い出来るというのが便利です。限度額はその人の収入によって変わってきます。多ければ多いほど限度額は上がってきます。逆に使いすぎ防止に下げて欲しいと申し出れば限度額を低くしてもらう事もできます。

そんな便利な「クレジットカード」の始まりは、1920年代にアメリカの石油会社が発行した「オイルカード」(ガソリンス購入用)だったと言われています。その後も「トラベル&エンターテーメントカード」などが発行されたりして世界中で「クレジットカード」が広がっていったのです。

日本で始まったのは、1960年頃だったと言われています。今ではさまざまなカード会社が存在していて、それぞれの会社で特典があって、多くの利用者を集めるためにアピールしています。「通信費」や「光熱費」「お食事代」をカードで支払って、日々のガソリン代金をお得に出来るというカードもあって、自動車を利用する人達には最適なカードだと言われています。最近では、TVCMでおなじみのアコムがクレカを発行しています。用途によって取得検討しながら生活することをお勧めします。

 

世界共通で使えるマスターカード

マスターカードは世界共通で使うことができる貴重な存在のカードのひとつに相当しますね。実際に海外でカード支払いしている人を見かけたこともありますし、スピーディーな対応で気分がよさそうであった光景を今でも私は覚えています。

また、現金を多く持つ必要がないという点も魅力の一つになっているので、これは実際のところは優れもの。そのため、新たに加入していこうと考えている方もひょっとしたら多いのではないでしょうか。さらに、マスターカードならではの特徴を把握していくといった行為が大事になっていくのですよ。

海外へ行く機会が人並み以上であるという方は、所有していく価値が十二分にあるというようにも言えるのでしょう。それに加え、便利に使用が可能なマスターカードは、現代社会にフィットした最適なカードであるという見方も出ているのです。以上のことから、世界共通で使用可能な存在は今後も強みになっていくわけですね。

最新の情報を手に入れて、マスターカードの特色をフルに活用していくようにするということが大切にもなります。同時に、ポイントが蓄積する制度も用意されているため、ひとりひとつは持っておくことが大事なのかもしれません。

 

年会費無料で審査に通りやすいクレジットカードとその特徴

アコムマスターカードが消費者金融であるアコムが発行しているクレジットカードです。

「MasterCard」と大きく書かれたカードフェイス

消費者金融が発行しているということで、実店舗のレジでは出しにくい印象を受けますが、カードフェイスは「MasterCard」と大きく書かれており、一目見ただけではアコムが発行しているカードとは分かりにくいです。クレジットカードにあまり詳しくない人であれば、「MasterCard」の文字に目が行く人が大半でしょう。

アコムマスターカードを一目見ただけで、消費者金融が発行しているクレジットカードだと分かる人はそうそういません。いるとすれば、クレジットカードマニアか、実際にアコムマスターカードを持っている人くらいでしょう。

自動的にリボルビング払い

アコムマスターカードの大きな特徴として、自動的にリボルビング払いになるという点が挙げられます。年会費は無料ですが、そのままリボルビング払いで支払をすると利息も支払ってしまうことになります。

「1回払い」⇒リボルビング払い

1回払いにしたくて、レジで店員に「1回払いでお願いします。」と言っても、アコムマスターカードの場合にはリボルビング払いになる仕様になっています。レジの操作では1回払いになっているため、レジの店員もリボルビング払いになっていることには気が付きません。店舗での処理も1回払いとして扱われます。

利息を払わずに済む方法

アコムマスターカードで1回払いにするにはとりあえずリボルビング払いで決済をしてから、ATMで一括返済をすると良いです。少し面倒ですが、この方法ならリボルビング払いの利息を支払わなくて済みます。

即日発行が可能

クレジットカードの多くは、審査に通過して発行される際に、簡易書留などで郵送されて来ます。そのため、審査は即日で済んでも実際に手元にカードが届くまで数日間かかってしまいます。

これに対してアコムマスターカードの場合には、アコムの自動契約機を使って発行してもらうことが可能です。審査も即日で完了することから、申込みをした当日にカードを受け取ることができます。

楽天カード

テレビCMでもお馴染みの楽天カードは、審査に通りやすいということで有名です。楽天スーパーポイントが貯まるという利便性の高さから、持っている人もかなり多いです。

楽天市場をよく利用する人に特におすすめ

楽天カードは楽天市場の通販サイトで買い物をする機会が多い人には、特におすすめできるクレジットカードです。普段から楽天のサービスを利用してる人であれば、申込み手続きをしてから約1分で審査が完了することもあります。

キャンペーンでポイントを多くもらえる

楽天ではかなり頻繁にさまざまなキャンペーンを展開しています。それらのキャンペーンのうち楽天カードが絡むものも多いです。楽天カードで決済をすると通常のショッピングであれば100円ごとに1ポイントですが、楽天市場の通販サイトで楽天カードを使って決済した場合には100円毎に2ポイント貯まります。

ダイヤモンドランクになることができる

楽天では利用者にランクがあり、高いランクになればポイントが貯まりやすくなったり、通常よりも安い金額でサービスを利用できるなどの特典があります。ランクは5段階に分かれていますが、そのうちで最上位のランクがダイヤモンドランクです。そのダイヤモンドランクになれる条件の1つとして、楽天カードを保有していることというのがあります。

ポイント還元率が高い

クレジットカードのポイント還元率は0.5パーセントくらいの場合が多いです。それよりも高いカードをメインのカードとして使っていれば、クレジットカードのポイントで得をすることになります。楽天カードはポイント還元率が1パーセントであるため、特に高い部類に入ります。

実店舗でも100円ごとに1ポイント

楽天カードは楽天市場の通販サイトでショッピングをしたときにポイントが貯まるというイメージを抱いている人が多いですが、実店舗で買い物をしたときでもポイントが付きます。しかも、100円ごとに1ポイントです。普段の食料品や日用品の買い物の際に楽天カードで決済をしていれば、1ヶ月で1000ポイント以上貯まります。

電子マネーのチャージでポイントが付く

楽天カードはモノの購入やサービス料金の決済の他に電子マネーのチャージをすることもできます。さらに、その際にもポイントが貯まるようになっています。楽天Edyのチャージであれば200円ごとに1ポイントで、nanacoであれば通常のショッピング変わらず100円ごとに1ポイントです。電子マネーのチャージを全て楽天カードからやるようにすれば、ポイントでさらに得をすることができます。

ただし、nanacoにチャージできるのは、国際ブランドがJCBの場合のみです。VISAとMasterCardを選んでいる場合には、nanacoにチャージできません。そのため、どうしてもVISAかMasterCardを選びたいという人以外はJCBを選択することをおすすめします。また、国際ブランドの選択によって審査基準に差が出ることはありません。

ポイントは楽天Edyにチャージできる

貯めた楽天スーパーポイントは、楽天のサービスを利用する際に代金に充当して使えるようになっています。主に楽天市場の通販サイトで買い物をする際に使う人が多いです。楽天市場の通販サイトで買い物をする機会が少ない人の場合には、楽天Edyにポイントをそのままチャージすることもできます。楽天Edyはコンビニやドラッグストア、ホームセンターなどで使えるため、無駄なくポイントを消費できます。

ライフカード

ライフカードも楽天カードと並んで、審査に通りやすく年会費無料で利用できるクレジットカードです。

ヘビーユーザーはポイント還元率が高い

ライフカードの利用者は年間の利用額に応じて3段階のステージに分けられます。1番下はレギュラーです。ほとんどの人がこのレギュラーステージになっています。2番目はスペシャルステージです。年間利用額が50万円以上の人がなることができます。スペシャルステージの人は、もらえるポイントがレギュラーステージの1.5倍になります。

一番上のステージはプレミアムです。年間利用額が150万円以上の人がなれるステージです。ライフカードをメインのカードとして使っていても、なかなかなることができません。特に大きな金額の買い物をした年などに1年間だけプレミアムステージになれるというケースが多いです。プレミアムステージになると、もらえるポイントがレギュラーの2倍になります。なかなかなれないステージなので、もう少し特典が欲しいところです。

<ライフカードのステージ>

  • レギュラーステージ
  • スペシャルステージ
  • プレミアムステージ
誕生日の月にライフカードで大きな買い物を

ライフカードは誕生日の月の1カ月間だけもらえるポイントがステージにかかわらず、レギュラーステージの5倍になります。レギュラーステージの場合は1000円で1ポイントで、1ポイントが5円分に相当します。誕生日の月は1000円で5ポイントになり25円分です。ポイント還元率で表すと2.5パーセントということになり、かなりお得になります。

家電製品やブランド品を買う

ライフカードの利用者の中には、普段は別のクレジットカードをメインのカードとして使っていて、誕生日の月だけライフカードを使うという人も多いです。特に誕生日の月に家電製品やブランド品など高額な買い物をすることで、ポイントを一気に貯めることができます。

Vプリカを使った裏技

高額な家電製品やブランド品は、欲しいと思っていたものを誕生日まで我慢しておくといったことが可能ですが、特に高額でないものに関しても誕生日の月にまとめて買うのはあまり現実的ではありません。そこで、Vプリカを使った裏技で、誕生日の月以外に買ってもポイントを5倍もらうことができます。

誕生日の月にライフカードを使ってVプリカにチャージをしておきます。そうすると、チャージをした時点でレギュラーステージの5倍のポイントが付与されます。そして、Vプリカにチャージをした金額に関しては、誕生日の月を過ぎてからも使えます。このやり方で、誕生日の月以外に購入した物に関しても、5倍のポイントを得ることができます。ただし、Vプリカは実店舗では使えないため注意が必要です。

イオンカード

イオンカードはイオンの店舗で買い物をする機会が多い人はぜひ持っておきたいクレジットカードです。毎月20日と30日に5パーセントオフになるという特典があります。

イオンカードセレクト

イオンカードにはいくつか種類がありますが、イオンカードセレクトが特におすすめです。ただし、引落口座はイオン銀行の口座のみになります。

1枚3役のカード

イオンカードはクレジットカードとキャッシュカードとWAONカードの3役を1枚でこなすカードです。カードが増えてくると財布の中から探すのが大変ですが、3枚分を1枚にまとめたイオンカードセレクトなら財布の中がスッキリします。

WAONのオートチャージでポイント2重取り

電子マネーのチャージをすることでポイントを2重取りするといったことが楽天Edyやnanacoでできますが、WAONでも可能です。WAONポイントとときめきポイントの2重取りです。ただし、WAONでポイントを2重取りできるのはイオンカードセレクトのみです。イオンカードであってもセレクトでないカードの場合には2重取りできません。2重取りをするにはイオンカードセレクトで、WAONのオートチャージをする必要があります。

イオンの従業員なら

イオンで働いている従業員は全員イオンカードを持っています。これは採用されるとほぼ強制的に作らされるようになっています。逆に言えば、イオンの従業員になると、必ずイオンカードを取得できるということです。正社員だけでなく、パートやアルバイトでも同様です。

従業員用のイオンカードは、イオンカードセレクトに従業員としての情報が記録されています。また、セレクトであることから、イオン銀行の口座も同時に開設することになります。

イオンゴールドカード

イオンカードを持っていて、年間の決済額やイオン銀行の預金残高が一定の水準に達すると、イオンゴールドカードへ切り替えることができるようになります。他のゴールドカードは年会費がかかりますが、イオンゴールドカードは通常のイオンカードと同様に年会費無料です。

パート主婦やアルバイトでも持てるゴールドカード

一般的にゴールドカードは正社員として働いているサラリーマンであれば、大抵審査に通ることができますが、パートやアルバイトの場合にはなかなか審査に通りません。しかし、イオンゴールドカードは、他のゴールドカードと異なりパートの主婦やアルバイトの人でも持っている人がたくさんいます。年収や雇用形態よりも、年間の利用額や預金残高を基準としているためです。また、イオングループの従業員であれば、一定以上の勤続年数でイオンゴールドカードを取得できます。

ラウンジを利用することができる
イオンラウンジや空港ラウンジを無料で利用できるなど、通常のイオンカードにはない特典が付いています。ラウンジのあるイオン店舗が近くにある人は、イオンゴールドカードの取得を目指してみるのも良いでしょう。

ビアソカード

ビアソカードは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。

実店舗で使いやすいカード

イオンカードはイオン以外ではレジで出しにくい、楽天カードはネット通販以外では使うのを躊躇ってしまうという人でも、ビアソカードは使いやすいカードです。

シンプルなデザイン

ビアソカードのカードフェイスは銀色を基調としたシンプルなデザインです。ごく普通のクレジットカードという印象が強く、実店舗のレジで出しやすいと感じる人が多いです。そのため、ぜひ財布に入れておきたい1枚だと言えるでしょう。

発行会社は三菱UFJニコス

発行会社が三菱UFJニコスという点に関しても、小売店の提携カードと異なりノーマルなイメージに繋がっています。スーパーからコンビニ、ガソリンスタンドなどでも無難に使えるクレジットカードです。もちろん、ネット通販で使っている人もたくさんいます。

意外と審査に通りやすい

三菱UFJニコスが発行会社ということもあり、安心できるという反面で、何となく審査が厳しそうなイメージを抱く人も多いです。しかし、審査基準は意外と緩く取得しやすいクレジットカードです。パートやアルバイトの人でも、無理なく審査に通過することができます。

ETCカード即日発行できるんだ!

ETCカード 年会費無料!っていうのをみたことがあるよ。クレジットカードが欲しくて、インターネットで検索して、ネットサーフィンってやつ?(もう死語ですか?)してると、ETCカードが年会費無料で申込みできるのよね。これって、クレジットカードの特典の一つにもなると思う。すでにETCを使ってる人には必要ないけど、これからって人には、クレジットカードと一緒に申し込めば、手間も省けて一石二鳥。しかもETCカードを即日発行してくれるみたい。

クレジットカードだけが即日発行されるなら、同時申込のETCカードも即日発行でないとね!ETCカードの即日発行のことをイトを見て、詳しくなりました。まずは、クレジットカードの申込をしようかと思ってます。もちろん、ETCカードもいっしょにね。ETCを使って旅行を計画中。一人旅って昔から憧れてたのよね。

高速道路のサービスエリアって最近話題でしょ?そこへ立ち寄りながら、名物の食べ歩きもしたいし、サービスエリア限定の商品もあるみたいだから、すべてのサービスエリアをめぐるのも面白いかも!そして、やっぱり旅といえば温泉よね。車の運転で疲れた体を癒すには温泉が一番!ホテルもいいけど、旅館に泊まろうかなぁ?

あ、ETC車載器を車につけるのを忘れないようにしないとね。早速買わないと!これがないとETCカードだけじゃ、高速料金払えないもんね。よし、いろいろ準備して、あのETCゲートを通過するぞぉ。

副業としてネット証券

法人の副業としてネット証券が人気:ネット証券は今や学生から年配の方まで幅広い年齢層なのが現実らしい。昔の学生はどっちかというと貧乏学生が多く学生ローンの利用の方がピンとくるが、今や学生投資とは時代がかわりました。

15才未満は親権者の同意書が必要です。また法人での口座開設、ネット取引も可能ですので、法人のいわゆる副業としても手軽で人気を高めています。会社というのは柱としてもちろん主業で経営して行くのですが、常にリスク分散することが大切です。

劇的に経済状況が変動する現代、主として取り扱う品物またはサービスがたった1つでは、その業界に何かあったときに会社存続が出来なくなってしまいます。とは言いましても全く異業種に参入して利益を出せるというのはバブル時代のことですから、アウトソーシングして少し利益を出す手段としてネット証券は最適なのです。

外貨を扱う貿易関係の会社であれば、例えばドルで取引して利益を得た金額の1部をそのままドルで保持する、またはドルから為替レートのいい通貨に投資することも出来ます。日本に居ますと通貨と言えばいつも円を基準にして考えてしまいますが、通貨は交換するたびに手数料を取られて目減りしていくということをまず念頭においてください。

つまり円しか持っていない場合には円に対して為替交換して特のある通貨だけしか選択肢がありませんが、円とドルを持っていれば、2つの通貨に対して特のある通貨という選択肢が増えるという訳です。話は戻りますが本業で利益を得たドルを円に変えないで持っていれば円に交換する手数料を省くことが出来て、さらに投資通貨の選択肢が増えるという2つの利点があるということです。

GMOクリック証券にFXのデモ口座を開設

私は数年前ですが、GMOクリック証券にFXのデモ口座を開設していました。FXに興味があり挑戦してみたいと思ったのですが、いきなり本物の資金で挑戦する勇気がありませんでした。

そこで、デモ口座を開設しチャートの見方や分析の仕方を勉強しようと考えました。まずはじめに勉強しようと思ったのはチャートの見方です。チャートという言葉も初めて耳にする言葉でした。

そして、ローソク足やボリジャーバンドという言葉も初めて知りました。学校を卒業して以来、勉強という勉強をしたことがなかったので毎日1つでも新しいことを覚えていくのが楽しくて仕方ありませんでした。新しい事を発見するのは楽しかったのですが、相場の予測は外れてばかりで勉強の成果はなかなか出ませんでした。

すぐに成果が出るはずもないと分かっていたのですが、私のような普通の主婦がFXで稼ごうというのは無理のような気がしてきました。そんな時、ネットサーフィンをしていて目に留まったのがGMOクリック証券の外為オプション取引です。

数分後の相場が上がるか下がるか予想し取引するという単純なルールで、当たった場合の利益も外れた場合の損失も分かり易いと思いました。さらに私がこの情報を見つけた時は100円から取引できたので、気軽に挑戦してみようと思ったのです。

相場が上がるか下がるかの2択なのですが、思ったよりも難しくなかなか資金を増やすことができませんでした。何度も取引しているうちに、このクリックで資金が減ってしまうかもという不安に襲われ私はクリックできなくなってしまいました。止める時が来たと感じ、私はあっさり取引をやめました。資金を増やすことは出来ませんでしたが、良い勉強になりました。